親バカ のち ガッカリ

キッズB E Eの過去問は、週末にハルがやりたいものだけ2問くらいやっています。


でも、週末はキャンプ行ったり泳いだり忙しくてなかなか進みません。


でも、低学年のテストなんて対策するようなものでもないし、まぁ好きにやればいいやと思っていたり。

でも、なんだかんだ言って解いている姿がつい気になってしまうダメ母です。


キッズB E Eって四則計算ができる前提だということなのですが、ハルは割り算はもちろんのこと、九九さえも教えていません。

ただ、概念はわかっているようで。

(20を4にわけるには、というような問題がピグマではトランプのシールを4人に配る、というように手を使わせたり絵を描かせたりで出てきます)


キッズB E Eの中でハルが220×220のような立式にたどりついた問題がありました。

(実際の数字は違います)

まず、問題から掛け算の立式にたどりついたことに感心。

でも絶対解けないだろうなぁと思ってみていました。

すると、200×200と20×20にわけて解いた!!

ちょっと感動しちゃいました(≧∇≦)

ハル天才じゃん!!って沢山褒めちゃいました。


掛け算、きちんと概念がわかっているし、数字の仕組みもわかっているんだな〜って。

教えなくてもできるんだなって。


親バカです(^-^;



で、浮かれた母をそのままにしないのが我が息子ハル。


今朝は珍しく時間に余裕があって、ピアノもサクサク練習できそうだったのに。

ピアノもやらず、計算も途中、あれもこれもゴチャゴチャで学校に行きました。


( *`ω´)


イライラする!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。