指摘されるのが嫌

ハル、無駄にプライドが高いです。


今はなくなったけど、少し前までは

計算ドリルの間違いですら

「間違ってない!!」と逆ギレしていました。

「いや、間違えているから違うって言ってるんだよ」とかなり感情を抑えて説明しても

逆ギレ。


そもそも、間違えること=ダメなこと

ではないんだよ。

間違えない人は勉強する必要もないんだから。

わからなくても良い、間違えても良いんだよ。


等々、かなり根気よく伝え続けました。

(もちろん、「はぁ?!間違えてるって!」と爆ギレしたことも多々 笑)



最近ようやく勉強で逆ギレすることが減り、

母も割と穏やかにいられますが、

問題はピアノ。


聞いて!と言われるから聞き、

どう?と言われるから感想を言う。


上手に弾けた時はもちろん、

上手とは言えなくても一生懸命練習した成果が

見えた時も良くなった所を具体的に褒めます。


問題は、間違いに気付いていない時。


ドヤ顔で弾き終わり「どう?」と。

「ん〜、前より良くなったね。

でもさ、最後のとこ、タータタタンじゃない?」

とか、それなりに気を使ったコメントをしているつもりですが、

瞬時に顔が曇り「言わないでよ!!」と始まります。

え?!感想聞かれたから言っただけですが。

自分に都合の良い耳障りの良いコメントしかするなと?!


もう、これで何度となくぶつかっています。


最近は、これが始まると母は無言で立ち去る。



今日も同じことがありました。

無言で立ち去り、下の子と遊んでいると黙って練習を再開しました。

今までは機嫌損ねるとそこで終了してましたが、少し成長したのかな?

自分で気持ちを立て直しているようです。


しかし、母は不快( *`ω´)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。